2017年10月20日金曜日

8,000年前の食事?

8,000年前の人間


8,000年前の人間の食事の習慣を考えたことがありますか?

現在、世界で一番ワイン、チーズ、パンを消費する国は?


もちろん、フランスです



昔の人間の食事と現在のフランスの食事の習慣と同じ?


昔の人間の食事



はい、同じです


人間は農業の生活



まず歴史と発見の話しましょう。


人間は農業の生活に慣れた時に、

小麦粉、卵、果物、牛乳は主な材料でした。

いろんな発見でわかったのは?

チーズは約10,000年前から作られてます


チーズは約10,000年前から作られてます



パンは約10,000年から作られてます

下記の絵はエジプト時代のパンの作り方


パンは約10,000年から作られてます



ワインは11,000年前から作られてます

ワインは11,000年前から作られてます


なので、8,000年前の人間の主な食事は

パン、チーズ、ワイン

そして、フランスではそれをいろんな方法でいろんな種類を美味しく作ってそのままその習慣になりました。


フランスチーズ



フランスの習慣、食事、文化、言葉に興味がありましたら是非ご連絡ください。

フランスの習慣、食事、文化


ダミアン
ラブレフランス教室
www.vraiefrance.com


2017年10月10日火曜日

パリのフランス語 VS 地方のフランス語

フランス語の発音


生徒さんによってフランス語の発音を習う時に、正しい発音(辞書の中に認定された発音・パリの人の発音)を覚えたい気持ちがあります。
実はテレビの影響で、発音・イントネーションの差が少なくなった(世代によりますが)。
現在、いくつかの単語は地方によって発音が変わりますので、2011年にその研究した人の研究結果を読んで面白いと思ったからブログに説明します。(フランス人にとっても役立つ話だと思います。)

注意 : 下記の地図に書いてあるフランス語は発音を表すための綴りです。

フランス語の発音


Persil ( 日本語のパセリ)

辞書の発音によると「ペルシ」だと発音しますが、 パリの方のフランス人以外はみんな「ペルシル」と発音しています。


フランス語の発音


100 ユーロ(cent euros)でリエゾンするフランス人としないフランス人がいる。

フランス語の発音


北の方のフランス人は「サントゥロ」と発音してます。
南の方のフランス人は「サン ウロ」と発音してます。
ですが、どんな発音でも通じるので、大したことがないけど…違いを知った方が良いかもしれません。



フランス語の発音

数字の20(vingt) ヴァン
95%のフランス人はvingt (ヴァン)と発音してます。
最後の「gt」という文字を発音しないため、(vin・ヴァン)という発言しかしませんが、
5%のフランス人は最後の「t」の発言するので、(vint・ヴァンテゥ)という発言になります。

単語の発音以外は伝統的なお菓子の名前も地方によって言い方が変わります。

フランス語の発音


フランスで有名なパンオショコラはだいたいそのまま、パンオショコラ(pain au chocolat)と言いますが、 それをショコラティン (chocolatine)というフランス人もいます。

正しい発音を覚えたいなら辞書よりフランス人に聞いた方がいいと思います。

ダミアン
ラブレフランス教室




2017年10月7日土曜日

ハロウィンは大失敗



ハロウィンは大失敗


世界中の国はハロウィンって祭りは商売的にやった方がいいと思っててやり始めたけど、

フランスでは商売的に大失敗です


全然人気がない笑

フランス人はアメリカの物を受け入れない理由もあるけど、それともう一つの理由があります。

フランスはカトリックの国で、カトリックに対して11月1日は大事な日です。

ハロウィンは大失敗


11月1日はLa Toussaint (諸聖人の日)

ラテン語: Sollemnitas Omnium Sanctorum

英: All Saints' Day

カトリック教会の祝日の一つで、全ての聖人と殉教者を記念する日だから、その前の日に10月31日のハロウィンがあることで、ちょっと良くないね?

アメリカにカトリックは少ないからいいけど、フランスはカトリックが多いからハロウィンを反対するに決まってる。

フランスでは店の飾り、パーティなどハロウィンっぽくしても商売的に大失敗です。

フランス人にとって、自分の文化を守るのは誇りに思うということもあります。

ダミアン
ラブレフランス教室
www.vraiefrance.com