2020年2月7日金曜日

2050年にフランス語が一番使われる?


OIF (Organisation Internationale de la Francophonie,)「フランコフォニー国際機関」によると、2050年以降世界で一番使われる言語はフランス語になります。
現在では2億6000万人はフランス語が話せますが、何で2050年以降フランス語が一番使われるかというと、フランス語を使うアフリカ人の人口が非常に増えてますので、そのままだと2050年になったらフランス語を話す人の85%はアフリカ人だと言われてます。
2100年の世界はフランス語の世界になるかもしれませんという考え方を持ってる人もいるそうです。

結論:本当にそうなったら早めにフランス語を習ったほうがいいと思いませんか?

ダミアン

ラブレフランス教室