2019年11月1日金曜日

DELF向けのレッスン


もうすぐDELF「フランス語検定」の日ですね?
DELF A1・B1・C1は明日「11月2日」
DELF A2・B2・C2は明後日「11月3日」
みんな準備ができましたか?

試験の前によく間違ってる所の話しょうと思います。
書き取りに役立つポイント「初級〜中級」

ポイント1:Français / français
国籍の話なら「Français」、言語の話なら「français」形容詞なら「français」
Je suis Français / Je veux apprendre le français. / Les fromages français

ポイント2:fatiguant / fatigant
「fatiguantは現在分詞」・「fatigantは形容詞」なので、似てますが、使い方は違いますので、気をつけて下さい。
例文:C'est fatigant de faire du sport.
例文:C'est en se fatiguant au travail qu'il est tombé malade.

ポイント3:An / Année 
ニュアンスは「An」は「年」・「Annéeは年中」ですが、使い方は決まってるから分かると使いやすくなるかもしれません。
An」はだいたい数字と一緒に使う
例えば:Depuis vingt ans / Il y a dix ans / L'an 2000
Année」はだいたい形容詞と使期間を表す文書と一緒に使う
例えば:Année civile / L’année dernière / L’année de sa naissance

ポイント4:Donne-la-moi / Donne-moi la
命令形の時に、「le,l',la,les」という目的語人称代名詞が出る時に、
「私に」という文章の場合は順番は「動詞・目的語人称代名詞・moi」その間に「ー」「トレ・ドゥニヨン」も必要。
正しい例文:Dis-le-moi・Prêtez-le-moi・ Passe-le-moi
正しくない例文:Dis-moi-le・Prêtez-moi-le ・Passe-moi-le


ポイント5:Des yeux marron / Des yeux marrons
色の中には「形容詞も名詞もあります」
blanc, noir, gris, rose, fauve, mauve, rouge, brun, violet, bleu, jaune, vert, blond, beige, pourpre, écarlate, incarnatは形容詞なので、女性形・複数形にすることができます。
例えば:Un sac blanc / Une maison blanche / des sacs blancs

marron, orange, citron, cerise, paille, noisette, crème, grenat, kaki indigo, ocre, acajou, champagne, marine, turquoise, abricot, pastel, olive, safran, fuchsia, or, brique, bronze... などは色として使う時に色を表す形容詞と同じ使い方ができる名詞ですが、形容詞ではないので、文法のルールが変わります。
複数形や女性形になりません。形が変わりません。

例えば:Un sac marron / Une voiture marron / Des voitures marron

ポイント6:Il est entré dans l’église / Il est rentré dans l’église 
Entré=入る・Rentré=帰る・また入る 

ポイント7:Il faut que je voie ça / Il faut que je voye ça 
会話で「時々書く時も」間違ったりするフランス人が多いのですが、「Voye」という動詞は存在しませんので、気をつけて下さい。

どうでしたか?

仏検対策・DELF対策のレッスンを受けたかったら是非ご連絡ください。
宜しくお願いします。

ダミアン

ラブレフランス教室