2019年8月24日土曜日

リヨン町を紹介します

こんばんは、「Bonsoir」
この間、私の生徒さんは初めてフランスのリヨン町に行ってきました。
すごく楽しかったそうです。💗
私はリヨンで生まれて14歳から南フランスで育ったけど、やっぱりリヨンも南フランスも大好きです。
日本人が知らない料理もたくさんあるしすごく美味しい。
例えばリヨンの名物料理は「クネル」という料理です。知ってますか?
肉・魚などをすりつぶし、卵・パン粉・調味料などを加えて球状や円筒形に形づくり、ゆでたり蒸したりしたものです。
昔リヨンに留学した生徒さんは毎日食べてたらしい😁


もしフランス旅行でリヨンにいく機会がありましたら是非下記の場所に行ってみてくださいね。

① ヴュー・リヨン 

リヨン歴史地区は、フランス南東部、メトロポール・ド・リヨンの県庁所在地リヨン市内西部に位置する。ソーヌ川沿いにある、石畳の街並みの残る旧市街からクロワ・ルースにかけての地区で、1998年12月、ユネスコの世界遺産に登録された。


② リヨンのノートルダム大聖堂

フルヴィエールのノートルダム大聖堂、あるいはフルヴィエール大聖堂は、フランス・リヨンのフルヴィエールの丘にあるバシリカ式教会堂。 献金により、1872年から1896年にかけて、街を見下ろす位置に建てられた。





③ ベルクール広場

ベルクール広場「Place Bellecour」は、フランスのリヨン中心にある大きな広場です。広さは62 000 m2です。






④ リヨン美術館

リヨン美術館は、フランスのリヨンにある美術館である。フランス国内でも規模の大きな美術館のひとつである




⑤ リヨン・サンジャン大教会







⑥  ガロ・ロマン文明博物館







⑦ バルトルディの噴水




ダミアン

ラブレフランス教室