2017年8月20日日曜日

野菜の名前は大事?

フランス語の表現



フランス語は本当に面白いよ

「お金がある、お金がない、気絶したなど」という言葉があるのに、フランス人はいつもその言葉の代わりに面白い表現を使います。

一番不思議なのはだいたい野菜の名前を使って表現することです。

フランス語は全く初心者なら下記の説明を難しく感じるかもしれないけど…少し勉強した人なら役立つ表現だと思います。

例えば、

① Avoir du blé
直訳: 小麦を持ってる
意味: お金がある


フランス語の表現



② Ne pas avoir un radis
直訳: ラディッシュがない
意味: お金がない


フランス語の表現


③ 「すごく元気」という意味を表す表現

・Avoir la banane バナナがある

・Avoir la pêche 桃がある

・Avoir la patate ジャガイモがある


フランス語の表現



④ Prendre une châtaigne

直訳: 栗を取る
意味: 殴る


フランス語の表現



⑤ Être un chou (C'est un chou)

直訳: キャベツです
意味: 優しい人ね、かわいい人ね


下記は妹の子供です。
可愛いね💕

フランス語の表現


⑥ Tomber dans les pommes
直訳: リンゴに落ちる
意味: 気を失う


フランス語の表現


⑦ Ce n'est pas tes oignons
直訳: あなたの玉ねぎじゃない
意味: 君と関係ないことだから放っておけ


フランス語の表現



⑧ Raconter des salades
直訳: サラダを語る
意味: 作り話を言う(嘘つく)


フランス語の表現



フランス語の中に野菜の名前と果物の名前を使う面白い表現がたくさんあります

フランス語の表現


日常会話によく出てくる面白い表現を覚えたいなら是非ラブレフランス教室の先生に聞いてみてください。

フランス語の表現



ダミアン
ラブレフランス教室
www.vraiefrance.com